TAG

宮崎県

宮崎県のイメージはなぜか、南国で海になりがちですが、東部に険しい九州山地を持ち秘境の宝庫です。ろくすっぽ道もなかった昔から、水資源に注目されていて、水力発電所が多く「水力王国」とよばれたこともありました。マイナースポットが山ほどある魅力的なところです。

細島駅と海の駅ほそしま 細島港の新旧2つの駅

細島駅は、かつて宮崎県日向市細島にあった、JR貨物日豊本線貨物支線の貨物駅です。国鉄時代は、細島線の終着駅として、日向市駅との間で旅客営業もしていました。海の駅ほそしまは、細島線跡の延長線上にあり、さらに先は日向市漁協の漁港になっています。

クルスの海 訪れると願いが叶う日向市の観光名所

クルスの海は、宮崎県日向市の観光名所です。訪れると願いが叶うという、ありがたいスポットです。展望台からクルスの海を見ると、岩場が浸食によって十字の水路みたいになっています。これが「叶(かなう)」に見えるため、「願いが叶うクルスの海」とよばれています。

霧島神宮古宮址 天の逆鉾への登山拠点高千穂河原

霧島神宮古宮址は、鹿児島県霧島市田口にある霧島神宮の元宮です。1234年の御鉢の大噴火までは霧島神宮が鎮座していた場所になります。現在は、高千穂河原とよばれる、高千穂峰や中岳への登山拠点になっています。一帯は、現在も霧島神宮の飛地境内です。

狭野神社 霧島連山東麓の日本一長い杉並木参道

狭野(さの)神社は、宮崎県西諸県郡高原町にある神社です。霧島六社権現のひとつとされています。ご祭神の神武天皇のご幼名は狭野尊(さののみこと)であり、このあたりで生まれ育っています。広大な社地は、霧島山の荘厳とした雰囲気を汲んでいます。

霧島東神社 御池に棲む九頭龍の安息地

霧島東神社は、宮崎県西諸県郡高原町にある神社です。霧島六社権現のひとつに数えられていて、龍神伝説のある御池(みいけ)の上にたたずむ、パワースポットです。高千穂峰山頂の天の逆鉾は、霧島東神社の飛び地境内であり、社宝となっています。

都萬神社 古来のパワーを現在に伝える日向国二の宮

都萬神社は、宮崎県西都市大字妻にある神社です。妻が導く縁結び・安産・子育ての神さまです。西都市はその名の通り、日本最大の大古墳群や国府跡があることから、以前は日向国はおろか、日本の中心地であったと考えられています。都万神社は古来のパワーを現在に伝えています。