TAG

宮崎県

宮崎県のイメージはなぜか、南国で海になりがちです。 しかし、西部に険しい九州山地を持ち秘境の宝庫です。 ろくすっぽ道もなかった昔から、水資源に注目されていて、水力発電所が多く「水力王国」とよばれたこともありました。 マイナースポットが山ほどある魅力的なところです。

旧岩脇中学校跡 小中一貫校として平岩小学校と統合

岩脇中学校は、宮崎県日向市大字平岩にある公立中学校です。2006年(平成 18 年)に、平岩小中学校としてして平岩小学校のあった場所へ移転しています。旧岩脇中学校は、移転前の姿を残します。生徒たちが登校しなくなった分寂しくはなりましたが、公共施設として活躍をはじめていました。

宮崎県のスポット一覧 歓迎ムード漂う県民性と観光地

宮崎県は新婚旅行の黎明期(れいめいき)に、たくさんの観光客が訪れていた観光の先進県です。当時、日本のハワイといわれた風景は今も変わらず、観光資源は進化を遂げています。さらに、内陸部の道路改良も進み、昔は秘境といわれた九州山地の山村も観光地化しています。なんといっても県民の方が観光客を歓迎してくれるので、訪れると幸せな気分になれます。

宮崎県の戦争遺構 宮崎県各地の旧日本軍軍事施設

米軍の本土進攻が予想される中、大戦中には南九州に防衛拠点として多くの基地が置かれています。沖縄に近い鹿児島県とともに、太平洋に面する宮崎県にも多くの軍事施設がつくられています。ただし、その遺構はすっかり数少なくなり、現在も残るものは貴重な歴史遺産となっています。