TAG

キャンプ場

キャンプ場のタグ付き記事です。

尾寄崎分校 キャンプ場として再生し30年

尾寄崎分校は、かつて熊本県球磨郡山江村にあった、山田小学校の分校です。1990年(平成2年)に、廃校を利用したキャンプ場となっています。今では、尾寄崎キャンプ場というよび名のほうが、定着してしまっています。

ひなもりオートキャンプ場 何が四つ星なのか調べてみた

ひなもりオートキャンプ場は、宮崎県小林市にある大きなキャンプ場です。四つ星キャンプ場といわれていますが、何が四つ星なのか調べてみました。女性の方や、お子さまを、最初にキャンプに連れ出すときに最適なキャンプ場だと思います。きっとリピーターになりますよ。

人吉・球磨のおすすめキャンプ場5選

人吉市や球磨郡でキャンプ場をおさがしの方へ、私がおススメできるキャンプ場を5つ選んでみました。キャンプ場と1口にいっても、人によってスタイルが違うので、基準も変わってきます。この記事でおススメというのは、少人数でテントサイトを利用するケースを想定しています。

ビハ公園キャンプ場 テントサイトが充実

ビハ(びわ)公園キャンプ場は、熊本県球磨郡あさぎり町にある、公設キャンプ場です。UDデザインで環境的にも整い、そこそこ人気があります。オートサイト15区画、フリーサイト20区画とテントサイトが充実しています。近くに温泉やお店もありますので、安心して利用できます。

端海野キャンプ場 高地の林間フリーサイト

端海野(たんかいの)キャンプ場は、熊本県球磨郡五木村にある、林間のキャンプ場です。特徴は、標高1,000mという高地にあることです。冬場は休場となります。夏はとても涼しくて過ごしやすいと思いますが、高地の夏は短いです。早春や晩秋に訪れる場合は、ある程度防寒装備の用意がいるかもしれません。

ゆのまえグリーンパレスキャンプ場 温泉併設で人気

ゆのまえグリーンパレスキャンプ場は、熊本県球磨郡湯前町にある、人気の高いキャンプ場です。天気の良い週末になると、町外から大勢の方がキャンプに訪れています。愛好家の方さえもリピーターとなる魅力は、ゆのまえ温泉湯楽里が併設されているからなのかもしれません。