TAG

パワースポット

パワースポットに行く目的は人それぞれです。 何百年、何千年も前から人々がよりどころとしてきた場所です。

手貫神社 文禄大くすが出迎える垂水郷の上之宮

手貫(たぬき)神社は、鹿児島垂水市にある神社です。地元では、上之宮(かんのみや)神社ともよばれ、山城国(現在の京都府南部)の、雄徳山八幡宮(石清水八幡宮)を勧請した武運の神さまです。鳥居の横の文禄大楠は、境内に入る前に目にすることになります。

栖本諏訪神社 天領となった天草全島の祈願所

栖本(すもと)取訪神社は、熊本県天草市にある神社です。天草島原の乱の後、天草は天領(幕府の直轄地)となります。1645 年に初代代官として天草へ入った鈴木重成公が、天草全島の祈願所として、栖本城跡のふもとに建立したのが栖本諏訪神社です。

大野岳(165.9m) 南九州の絶景が楽しめるおススメ展望台

大野岳(おおのだけ)は、鹿児島県南九州市にある山です。山頂付近は大野岳自然公園になっていて、気軽に山頂まで行くことができます。旧頴娃(えい)町の3大絶景パワースポットのひとつで、健康長寿にご利益があるとされます。山頂には360°の大パノラマが広がります。

花尾神社 島津家の祖先をまつるさつま日光

花尾神社は、鹿児島市花尾町にある神社です。社殿がきらびやかで豪華なことから、日光東照宮になぞらえ「さつま日光」の異名を持ちます。1218年に、島津津忠久公が薩摩に下行した際、源頼朝尊像を花尾山の麓に御堂を建てて安置したのが始まりと伝わります。