鹿児島公務員専修学校

こーむいーん! 全国に知れ渡る鹿児島公務員専修学校

鹿児島公務員専修学校は、鹿児島市にある専修学校です。

「将来何になるの?」「こーむいーん⤴」のテレビCMで、全国的な知名度を誇っています。

将来何になるの? こーむいーん⤴

鹿児島県の学生の方に 「将来何になるの?」ときくと、高確率で 「こーむいーん⤴」 との答えがあります。

しかし本当に全員が、公務員になりたいわけではありません。

鹿児島公務員専修学校のテレビCMが脳裏に焼き付いているため、条件反射的に答えているだけです。

独特のイントネーション

「将来何になるの?」も「「公務員」も 標準語です。

それなのに、鹿児島弁独特のイントネーションだと、一度聴いたら忘れられません。

ローカルCMなのに他県でも不思議と知名度が高いのは、あのイントネーションが耳から離れないからでしょう。

なぜ全国へ広まった?

ローカルCMなのに他県の人も知るようになったのは、全国放送の番組で何度も取り上げられたからです。

放送は1回限りなのですが、今はSNSがあります。

テレビを見ない若い世代にも、拡散されたため知名度が上がりました。

元乃木坂46の大園桃子さんの功績も少なからずあります。

定番は高校生バージョン

2021年(令和3年)まで定番の出演者は、高校生(JK)でした。

「将来、何になるの?」

「こーむいーん」

「私もこーむいーん」

「ほいじゃが、ここできばっみいーが」

「はい、がんばりまーす」

「かごしまこーむいんせんしゅんがっこう」

今回、初の幼稚園児(JY?)バージョンとなっています。

場所 鹿児島県鹿児島市田上1丁目12-3

鹿児島公務員専修学校

映画『かぞくいろ』コラボパロディCM

『かぞくいろーRAILWAYS わたしたちの出発ー』というのは、鹿児島県を走る肥薩おれんじ鉄道を舞台にした映画です。

公開時には、鹿児島公務員専修学校のCMとコラボしたパロディCMが放映されました。

関連記事

【関連記事】かぞくいろ 想像以上に感動する肥薩おれんじ鉄道沿線ロケ地めぐり

【関連記事】鹿児島県のスポット一覧 独立国感がスゴイかごんま

【関連記事】鹿児島地域の特産品 訪れる前におみやげをチェック