TAG

鹿児島県

鹿児島県は日本本土の最南端にありながら、近世の日本を動かす人材を輩出しています。 観光にも力を入れていて見どころ満載です。 九州の中でも独特のイントネーションを持つ鹿児島弁の会話を聞くと、まるで異国にいるようです。

南薩地域の特産品 訪れる前におみやげをチェック

南薩地域は、開聞岳と池田湖など大昔の火山活動によってできた特徴ある地形がみられます。と対照的な吹上浜の砂丘地帯など、変化に富む自然に恵まれています。東シナ海の海産物に恵まれ、内陸部の台地では温暖な気候を利用した農産物が育まれています。

大隅地域の特産品 訪れる前におみやげをチェック

鹿児島県の大隅地域は東部に太平洋、西部に錦江湾があり海の恵を受けています。内陸部はシラス台地ですが、かんがい用水がひかれ食料供給基地となっています。財宝温泉水やねじめびわ茶は、訪れると普通に自動販売機で売っていますが、大隅半島を離れると手に入りにくかったりします。

鹿児島県のスポット一覧 独立国感がスゴイかごんま

鹿児島県は、九州南部どころか本土最南端の地です。島津氏の安定政権のもとで、独立国のような文化が育まれ、独特なスポットが点在しています。鹿児島弁はもはや方言ではなく、独自言語です。ろん観光にも力を注いでおり、各地に魅力的なスポットがあります。あまり知られていないスポットやマニアックなスポットも多いので、ぜひチェックしてみてください。