国道445線沿いのアニメ聖地 Aコープさがら・晴山バス停・深山橋

人吉市より川辺川をさかのぼり、球磨郡五木村へ向かう国道445線にも夏目友人帳の聖地が点在しています。

Aコープさがら

AコープはJAくま系列のスーパーマーケットです。

つまり、農協グループの食料品小売店のことです。

5期第10話「塔子と滋」で塔子さんが買い物をしに行ったスーパーのモデルといわれています。

場所 熊本県球磨郡相良村大字深水1300−1

雨宮神社

Aコープから1〜2㎞北上しますと、川辺川沿いに雨宮の森がみえてきます。

夏目友人帳ファンの方なら雨宮神社はメジャーなスポットになっていると思います。

雨宮神社は、日本遺産の構成文化財でもありますので別に記事にしています。

コチラ↓をご参照ください。

晴山バス停

雨宮神社からさらに5〜6㎞国道445線を北上します。

晴山バス停は、九州産交バスのバス停になります。

バス停は川辺川側と山側、2つあります。

夏目友人帳の聖地となるのは、 人吉行きのバスが止まる待合所付きのバス停になります。

つまり、北上していくと右側になります。

この待合所をモデルとしたシーンが2期のオープニングで登場したため有名になりました。

場所  熊本県球磨郡相良村大字四浦東

晴山集落

晴山バス停のすぐ南側の集落です。

同じく2期のオープニング、夏目たちの通学路のモデルといわれています。

場所  熊本県球磨郡相良村大字四浦東

深山橋

晴山バス停から5〜6㎞北側になります。

国道445号線の対岸を走る道路にかかる橋です。

下部構がアーチ型の赤い橋です。

3期第8話「子狐のとけい」で、列車が通過する橋のモデルです。

実際には県道162号線にかかる橋で、鉄道の橋ではありません。

場所 熊本県球磨郡相良村大字四浦東

川辺川ダム

川辺川ダムはアニメ聖地ではありません。

深山橋からさらに北上します。

3㎞ほどで川辺川ダムの建設予定地だったところに着きます。

現場視察用の施設でしょうか? この施設が目印です。

下に見えている渕のすぐ上流あたりにダムができるはずでした。

川辺川ダム諸元

名称川辺川ダム
場所熊本県球磨郡相良村大字四浦
水系球磨川
河川川辺川
型式アーチ式コンクリート
事業者国土交通省九州地方整備局
施行者
ダム湖
目的洪水調整/河川維持用水/かんがい用水/発電
最高出力
(発電)
500,000kw(揚水式発電)
堤高107.5m
堤頂長283.0m
堤体積333千㎥
流域面積470.0㎢
湛水面積391ha
総貯水容量133,000千㎥
有効貯水容量106,000千㎥
着手/竣工1966/-

藤田橋

こちらもアニメ聖地ではありません。

川辺川ダム視察地点? からさらに1㎞北上すると藤田橋です。

この橋を渡ると五木村になります。

場所 熊本県球磨郡相良村大字四浦東

五木村の聖地はまた別記事になります。↓

【関連記事】聖地巡礼その7 五木村へ 雨宮神社から笠松橋コース

【関連記事】夏目友人帳聖地 効率的な巡礼コースを考えてみた

【関連記事】夏目友人帳聖地 まとめ

【関連記事】夏目友人帳アニメ 動画配信ならU-NEXT最強説

【人気記事】夏目友人帳グッズをながめて、おすすめの正規品をセレクト

【人気記事】ニャンコ先生 大量の物販アイテムをみてきたのでシェア