五木村の聖地巡礼 野々脇の祠と宮園橋

国道445線沿いのアニメ聖地の続きになります。

前回の記事では、国道445号線を人吉方面から北上してきました。

前回の記事はこちらです。↓

相良村最北ポイント、藤田橋を越えますと五木村になります。

野々脇の祠

藤田橋を越え、3㎞ほど北上しますと野々脇住宅というバス停があります。

川辺川側の道下に村営住宅が見えます。

その先の交差点の山側に小さな祠があります。

ファンの方の間では「野々脇の祠」と呼ばれているようです。

3期のオープニングに登場した風景のモデルとされています。

作中では雨の中を、夏目が傘をさして歩いていました。

  

場所 熊本県球磨郡五木村甲

頭地代替地

野々脇の祠を過ぎて、国道445線を北上します。

5㎞ほど走ると、五木村の中心部「頭地(とうじ)」に到着します。

初めて行く方は、山間部の村なのに、街並みが新しく整然としているのに驚かれるかもしれません。

もともとの頭地地区は、川辺川沿いに広がっていました。

ところが、川辺川ダム建設で水没することになりました。

そこで、近くの山腹に代替地をつくり、村の中心部を移転したのです。

現在の頭地地区は、もともとの頭地地区と区別するため「頭地代替地」とよんでいました。

頭地のみどころ

新しい街なので、観光スポットも集中しています。

スポット名どんな施設?HP
ヒストリアテラス五木谷五木村の民族歴史資料館ですWeb
五木温泉夢唄公営温泉施設ですWeb
子守唄公園五木の子守唄がきけます
茅葺民家の展示があります
道の駅 子守唄の里五木 道の駅+観光案内所Web
五木阿蘇神社日本遺産人吉球磨構成文化財
五木村バンジー バンジージャンプが楽しめますWeb

宮園橋

頭地からさらに北上します。

7〜8㎞北側にあるのが宮園地区です。

宮園地区で川辺川にかかる橋が宮園橋です。

2期第2話「春に溶ける」で夏目が渡っていた橋のモデルです。

宮園橋のところにある3階建ての建物は旧五木北小学校です。

2011年(平成23年)に五木東小学校と統合後も村の施設として使われています。

元五木北小のすぐ手前に宮園大イチョウの案内板があります。

大イチョウの方に入っていくと、体育館の裏に駐車場があります。

場所  熊本県球磨郡五木村甲5662

宮園地区のみどころ

宮園の大イチョウ

樹齢500年を超す大イチョウです 。

宮園の釈迦如来坐像

人間の苦しみや不安を取り去ってくれる仏様です 。

宮園の天然水

人力でポンプアップする天然水です。

行ったときは「濁りがでてるので飲まないでね(意訳)」と書いてありました。

宮園阿蘇神社

力石のあるパワースポット です。

力石をなでて祈ると、元気や体力、知力、経済力等の運気やパワーがもらえると伝えられます。

横手公園

宮園のすこし南側、川辺川沿いにある公園です。

吊り橋を渡れます。

続きはの記事はコチラです。↓

関連記事

【関連記事】人吉・球磨の健康祈願スポット10選

【関連記事】人吉・球磨で病気に対しご利益があるスポット14選

【関連記事】聖地巡礼その7 五木村へ 雨宮神社から笠松橋コース

【関連記事】夏目友人帳聖地 効率的な巡礼コースを考えてみた

【関連記事】夏目友人帳聖地 まとめ

【関連記事】夏目友人帳アニメ 動画配信ならU-NEXT最強説

【人気記事】夏目友人帳グッズをながめて、おすすめの正規品をセレクト

【人気記事】ニャンコ先生 大量の物販アイテムをみてきたのでシェア