ママンマルシェTAKANABE

ママンマルシェTAKANABE 高鍋町の農林漁商工業が一体となった複合施設

ママンマルシェというのは、宮崎県高鍋町にある物産品の販売所です。

ママンマルシェ-TAKANEBE-

2017年(平成29年)12月にオープンしたお店になります。

国道10号線沿いの複合施設

ママンマルシェ-TAKANEBE-

ママンマルシェは、国道10号線沿いという立地を活かしたお店です。

ママンマルシェ-TAKANEBE-

お店には地元産の一次産品だけでなく加工品が置いてあります。

ママンマルシェの看板

毎日弁当が並べられます。

ママンマルシェ 外観

さらに、全国から簡単には手に入りにくい特産品が並べられています。

ママンマルシェ 入口

そして、フードコートを併設してあります。

ママンマルシェ ゴボチテラス

軒先にはゴボチテラスと称するテラス席が並びます。

ママンマルシェ 店舗および休憩施設

買い物目的の方だけでなく、休憩目的の方も訪れる複合施設となっています。

営業時間10:00~18:00
ママンマルシェ 宮崎牛のガチャガチャ

ゴボチの製造工場

ママンマルシェ ゴボチの工場

ママンマルシェの裏側に回ると、工場的な建物が見えます。

ママンマルシェ ゴボチロゴの自動販売機

デイリーマームという会社の主力製品「ゴボチ」の製造工場です。

ママンマルシェ ゴボチ3袋入りパッケージ

ゴボチというのは、ポテトチップスのゴボウ版です。

ママンマルシェ ゴボチ×宮崎ブーゲンビリア空港 10周年記念パッケージ

いってみれば、ゴボウチップスです。

メイン施設は工場なのですが、直売所にマルシェ的な要素を取り入れています。

ママンマルシェ

ギョーザの町高鍋

ママンマルシェ 駐車場

高鍋町にはギョーザの有名店が2軒あります。

たかなべギョーザ

たかなべギョーザ

たかなべギョーザ オンラインショップ

餃子の馬渡

どちらも、ママンマルシェのフードコーナーで食べることができます。

いちご狩り

ママンマルシェ いちごのビニールハウス

となりには、イチゴ農家のビニールハウスが並んでいます。

ママンマルシェ いちご狩り農園

冬場はいちご狩りができます。

ママンマルシェ いちごスイーツの売店

ママンマルシェでは、産直イチゴを原料にスイーツを作っています。

ルピナスパーク

すぐ近くには、宮崎県農業大学や宮崎県農業科学公園・通称ルビナスパークがあります。

オーガニック農園 ベリーファーム

地域の農業にとっても、ママンマルシェは一役買っています。

ママンマルシェ

気になった商品

宮崎産の人参をベースに、さわやかな甘味と酸味の人参ドレッシング。

ビーツの豊富な栄養素にラブレ菌をプラス、さらに果物と合わせたビーツドレッシングのセットです。

ママンマルシェのオリジナルミックスピザ 4枚セットです。

日南産のレモンシロップ、レモネード。水や炭酸で割ってレモネードで飲んだり、お湯で割ってホットレモンにします。

手羽先の中にギョーザの具が詰まった、手羽先ギョーザです。

 場所 宮崎県児湯高鍋町俵橋 5654-1

関連記事

【関連記事】高鍋大師 日向灘を見下ろすビミョーな石造群が圧巻の観光地

【関連記事】高鍋駅 初訪問でもなぜかなつかしい昭和時代の駅舎

【関連記事】蚊口浜 キャンプ場の目の前が高鍋海水浴場とサーフポイント

【関連記事】宮崎県のおススメ特産品 訪れる前におみやげをチェック