聖地として脚光を浴びる 政井野橋

政井野橋は球磨川の支流、 小纚川(こさでがわ) にかかる橋です。

地元の人にきいても知っている人は少ないと思います。

一部でにわかに、マイナースポットとして脚光を浴びたようなので記事にしておきます。

場所

人吉市の南東部、錦町の南西部にあります。

正確な場所は人吉市上田代町になります。

周囲に民家はなく、橋の名前をいって場所を訪ねてもほとんどの人が「わからない」と答えると思います。

小纚川(こさでがわ)

小纚川 は人吉市と宮崎県えびの市の県境付近を水源とし、人吉市東部を北へ流れる川です。

球磨川との合流点は錦町になります。

球磨川と川辺川の合流点のほぼ対岸で球磨川と合流します。

聖地巡礼

歴史的建造物でもなければ、パワースポットでもありません。

田園地帯にある普通の橋なのですが、少し前に脚光を浴びたマイナースポットです。

夏目友人帳の 3期 第1話 「妖しきものの名」 で、夏目の通学路の背景のモデルが政井野橋あたりの景色といわれています。

当初この風景は、高架道路が写り込んでいるため、山江村山田地区から九州自動車道を眺めた景色といわれていました。

ファンの方の情報で、こちらの政井野橋のほうが一致すると話題になっていました。

Googleで「政井野橋」を検索するとたくさんヒットします。

場所 熊本県人吉市上田代町

まあ、夏目友人帳のファン以外の方にとって、特筆すべき見どころはありません。

【関連記事】夏目友人帳聖地 効率的な巡礼コースを考えてみた

【関連記事】夏目友人帳聖地 まとめ

【関連記事】夏目友人帳アニメ 動画配信ならU-NEXT最強説

【人気記事】夏目友人帳グッズをながめて、おすすめの正規品をセレクト

【人気記事】ニャンコ先生 大量の物販アイテムをみてきたのでシェア