聖地巡礼その2 人吉北部から西部へ 淡島神社から天狗橋コース

夏目友人帳聖地 効率的な巡礼コースを考えてみた」の記事で書いた、巡礼コースその2「淡島神社から天狗橋コース」の紹介記事です。

毘沙門堂や天狗橋などは、作中で再三登場しているため、おなじみのスポットとなっています。

モデルコース

時刻スポット移動時間
8:45宿泊場所
0:20
9:05
10:05
淡島神社1:00
0:25
10:30
11:00
西瀬橋0:30
0:05
11:05
12:05
三日原観音堂1:00
0:05
12:10
13:10
毘沙門堂1:00
0:05
13:15
13:30
紅取橋0:15
0:05
13:35
14:35
天狗橋1:00
0:05
14:40
14:55
栗林橋0:15
0:15
15:10宿泊場所

コースマップ

淡島神社

藤田商店

OVA「にゃんこ先生とはじめてのおつかい」の三ツ森ストアーのモデルとされています。

淡島神社の駐車場の前のお店です。

淡島神社手間のカーブ

3期第6話「人ならぬもの」で、夏目が名取と別れた場所のモデルといわれています。

藤田商店の前から、人吉方面を見た景色です。

淡島神社裏参道のカーブミラー

3期第6話「人ならぬもの」で登場した、カーブミラーのモデルです。

淡島神社の駐車場にかかる橋を渡ったところにあるカーブミラーです。

淡島阿弥陀堂

4期第3話

4期第3話「小さきもの」のお堂のモデルとされています。

特徴的な木の幹を見ることができます。

西瀬橋

5期第2話「悪戯な雨」で、夏目たちと少女妖怪が、タオルをくれた男をさがす場所のモデルといわれています。

思ったより交通量の多い橋です。

三日原(さんじがはる)観音堂

1期第1話「猫と友人帳」

4期第5話「過ぎし日の君へ」

などで登場しています。

にゃんこ先生が大好物のまんじゅうを売っている「七辻屋」の場所のモデルです。

「うつせみに結ぶ」では、このあたりから田園風景を見た景色が、冒頭で使われています。

毘沙門堂

2期第10話「仮家」

2期第11話「呪縛士の会」

2期第12話「廃屋の少年」

など、2期の後半の風景は、このあたりの風景がモデルとされています。

紅取橋

5期第3話「祓い屋からの手紙」の夏目の通学路のモデルとされています。

夏目がトンボを手にとまらせている場面の背景になります。

天狗橋

1期第3話「八ツ原の怪人」で登場して以来、再三再四繰返しモデルとなっている橋です。

5期ではオープニングで登場しました。

ファンにとっては聖地の中の聖地です。

栗林橋

OVA「いつかゆきの日に」で、登場した橋のモデルとされています。

国道219号線あたりから見えますが、国道はさすがに交通量が多いので注意が必要です。

関連記事

【関連記事】夏目友人帳聖地 効率的な巡礼コースを考えてみた

【関連記事】聖地巡礼その1 人吉市内から南部へ 人吉駅から大畑駅コース

【関連記事】聖地巡礼その3 球磨村へ 村内一周コース

【関連記事】聖地巡礼その4 八代市へ 球磨川下流域コース

【関連記事】聖地巡礼その5 奥球磨へ 市房山から多良木町コース

【関連記事】聖地巡礼その6 中球磨へ あさぎり駅から錦町コース

【関連記事】聖地巡礼その7 五木村へ 雨宮神社から笠松橋コース

【関連記事】夏目友人帳聖地 まとめ

【関連記事】夏目友人帳アニメ 動画配信ならU-NEXT最強説

【人気記事】夏目友人帳グッズをながめて、おすすめの正規品をセレクト

【人気記事】ニャンコ先生 大量の物販アイテムをみてきたのでシェア