榎原神社

榎原神社 楼門の仁王像に守られる鐘楼のある神社

榎原神社(よわらじんじゃ)は、宮崎県日南市南郷町にある神社です。

榎原神社 社殿

飫肥城の鎮守社として、鵜戸神宮を勧請したもので、楼門と鐘楼が特徴的です。

内田萬寿姫

榎原神社 鳥居

榎原神社は1658年、飫肥藩第3代当主・伊藤祐久が鵜戸神宮より勧請しています。

榎原神社 鳥居と楼門

それ以前からあって、再興されたという説も有力です。

いずれにしても当時、神女として崇められていた、内田萬寿姫(うちだますひめ)の進言であったといいます。

榎原神社 狛犬 阿形

萬寿姫は、その後榎原神社の巫女として過ごし、神通力を使って多くの人を助けたといわれています。

榎原神社 狛犬 吽形

没後は、榎原神社境内の桜井神社に神霊をまつられています。

楼門

榎原神社 楼門

榎原神社の楼門は、1816年に建てられた神仏習合の名残です。

榎原神社 楼門

柱には飫肥杉を使い、基礎には榎原石とよばれる凝灰岩が使われています。

榎原神社 楼門の上部

地方色が出ていて、県内に同じような楼門はないため、文化財としても高く評価されています。

榎原神社 楼門の仁王像 阿形

楼門の両脇には、仁王像が安置されています。

榎原神社 楼門の仁王像 吽形

阿形は青い目、吽形は赤い目で榎原神社を守っています。

鐘楼

榎原神社 手水舎

鐘楼は 1842年に建てられたもので、やはり神仏習合の名残です。

榎原神社 鐘楼

榎原神社創建以前、境内には地福寺というお寺がありました。

榎原神社 鐘楼

地福寺は榎原神社創建後も、別当寺として榎原神社と深く関わってきたといわれています。

榎原神社 鐘楼の説明板

明治時代に入り、地福寺は廃仏毀釈で廃寺となっています。

榎原神社 鐘楼

しかし、今もおおみそかには、除夜の鐘を鳴らしています。

榎原神社

社殿

榎原神社 社殿

現在の社殿は 1707年に建てられ、1798年に改修されたものです。

榎原神社 木鼻と彫刻

柱の端の部分に、突き出ている装飾を木鼻といいます。

榎原神社 木鼻と彫刻

木鼻と彫刻を見ただけでも、当時の飫肥藩の力の入れ具合がわかります。

榎原神社 木鼻と彫刻

もちろん、飫肥杉がつかわれています。

榎原神社 社殿

摂末社

榎原神社 説明板

桜井神社

榎原神社 摂社の桜井神社

本殿前の脇に建てられ、本殿に次ぐ規模の社殿を持つ摂社です。

榎原神社 摂社の桜井神社

内田萬寿姫をまつります。

霊社

本殿横に並ぶ末社で、最も本殿に近い場所にあるのが霊社です。

榎原神社 末社の霊社

霊社も内田萬寿姫の霊をまつる神社のようです。

住吉神社

霊社に並んであるのが、住吉神社です。

榎原神社 末社の住吉神社

住吉三神をまつります。

天満神社

本殿を向いて建つのが天満神社です。

榎原神社 末社の天神神社

菅原道真公をまつります。

稲荷神社

稲荷神社は境外末社となります。

榎原神社 境外末社の稲荷神社

稲倉魂命(うかのみたまのみこと)をまつります。

地福寺開僧精能の墓

桜井神社の横にあるお墓が、地福寺第1世「精能」のお墓です。

榎原神社 地福寺開僧「精能」の墓 歯の神さまの顔の石造

墓石手間の顔の石造は、古来から「歯の神さま」とされています。

榎原神社 地福寺開僧「精能」の墓の説明板

歯痛に悩む人の信仰の対象でした。

貴雲山地福寺歴代住職の墓

榎原神社 貴雲山地福寺歴代世住墓石

社殿裏には、地福寺の歴代住職のお墓があります。

榎原神社 貴雲山地福寺歴代世住墓石

ご神木

榎原神社 夫婦楠

夫婦楠

榎原神社 夫婦楠 男楠

夫婦楠は、社殿横の遊歩道にあるご神木です。

榎原神社 夫婦楠 男楠

向かって左が男楠、右が女楠です。

榎原神社 夫婦楠 女楠

夫婦だけに、縁結びにご利益があるとされます。

榎原神社 夫婦楠 女楠

縁結の木・夫婦の木

榎原神社 縁結の木・夫婦の木

縁結の木・夫婦の木というのは、鐘楼の裏側にあるご神木です。

榎原神社 縁結の木・夫婦の木

エノキとイヌマキが合体して、1本の木のようになっています。

榎原神社 縁結の木・夫婦の木の説明板

2本の木が仲良く1本になっていることから、縁結びのシンボルとなっています。

長寿のソテツ

榎原神社 長寿のソテツの案内板

長寿のソテツは、社殿の裏の遊歩道入り口にあるソテツです。

榎原神社 長寿のソテツ

地を這うように曲がりくねっています。

ご祭神・ご利益

  • 天照大神(おまてらすおおのかみ)
  • 天忍穂耳命(あめのおしほみみのみこと)
  • 彦火瓊々杵尊(ひこほのににぎのみこと)
  • 彦火々出見命(ひこほほでみのみこ)
  • 鵜葺草葺不合命(うがやふきあえずのみこと)
  • 神日本磐余彦命(かむやまといわれびのみこと)
榎原神社 社殿

縁結びのパワースポットとして有名です。

榎原神社 楼門

また、安産・家内安全にご利益があるとされています。

場所 宮崎県日南市榎原甲1134-4

関連記事

【関連記事】鵜戸神宮 日南海岸の名勝・聖域感満載スポット

【関連記事】日向国神名帳令和版 神話の里・宮崎の神社一覧表