住吉神社(宮崎市)

住吉神社 全国の住吉三神の元宮は宮崎市にあった

この記事は、宮崎県宮崎市塩路にある住吉神社の記事です。

住吉神社は全国に600社あるといわれます。

住吉神社

住吉三神をまつる社は全国に2000社あるともいわれます。

宮崎市の住吉神社は、全国にある住吉神社の元宮といわれています。

一ッ葉海岸

住吉神社は、宮崎市の一ッ葉海岸松林の中に位置します。

宮崎市フェニックス自然動物園と、フェニックスゴルフクラブの中間になります。

フェニックス自然公園

一ッ葉地区というのは、日向神話に登場する、日向灘沿いの海岸です。

防風林として植えられたクロマツ林が広がっています。

一ッ葉地区

景観地でもあり、近年は阿波岐原森林公園として整備されています。

バブル期に宮崎シーガイアとよばれる、大規模リゾート開発が行われたのも、この松林です。

ご祭神・ご利益

主祭神は、住吉三神です。

  • 上筒男命(うわつつのおのみこと)
  • 中筒男命(なかつつのおのみこと)
  • 下筒男命(そこつつのおのみこと)
禊池

住吉三神が誕生したのが、住吉神社の南側にある禊池(みそぎいけ)です。

「元」の紋

全国の住吉神社のご祭神の誕生地の古社であるため、元宮を表す「元」の紋が受け継がれています。

住吉神社の鳥居横の碑

海の神・航海安全の神として名高く、疱瘡(ほうそう)除け、無病息災の神として知られています。

そのほか、陸上の交通安全・武運・商運・豊作・安産・子育て・家内安全のご利益があるとされます。

歴史

創建は紀元前で、2400年もの歴史のある古社です。

住吉神社(宮崎市)一の鳥居

一の鳥居の位置から見て、広大な社地だったと考えられます。

一の鳥居から見た参道

1662年、外所(とんどころ)地震で大被害を受け、社勢が衰退してしまいました。

全国の住吉神社の元宮であることから再興され、現在に至っています。

禊池

禊池のそばには、江田神社が鎮座します。

江田神社のご祭神、伊邪那岐尊(いざなぎのみこと)は、住吉三神の父であり、契池でみそぎをされたことで知られます。

江田神社

ご祭神が親子関係であることを含め、古事記・日本書紀の記述から、住吉神社と江田神社は深い関係にあるといわれます。

境内

フェニックス自然動物園横の鳥居は、二の鳥居です。

フェニックス自然動物園と二の鳥居

二の鳥居の右側の小道に入ってください。

住吉神社(宮崎市)参拝者駐車場

車はこちらへ止めます。

住吉神社(宮崎市) 三の鳥居

三の鳥居です。

住吉神社(宮崎市) 参道

参道の右手が手水舎、左手が社務所になっています。

住吉神社(宮崎市) 手水舎

手水舎です。

住吉神社(宮崎市)手水舎の「元」の紋

「元」の紋が住吉神社の元宮を表しています。

住吉神社(宮崎市)拝殿

拝殿です。

住吉神社(宮崎市)本殿

本殿です。

写真手前が、天照皇大神宮(あまてらすのおおかみぐう)です。

住吉三神と同じく、禊池で生まれた天照皇大神をまつる相殿社です、

向って左手の社殿は、阿蘇神社・諏訪神社・大手神社です。

それぞれ、末社・相殿社・境内外別社だったものです。

社殿裏手の梅園からの入り口にも手水舎があります。

一ッ葉海岸らしい、松の木が印象的でした。

場所 宮崎県宮崎市塩路 3082

関連記事

【関連記事】都農神社 国道10号線沿いの大社・日向国一の宮と道の駅つの

【関連記事】都萬神社 古来のパワーを現在に伝える日向国二の宮

【関連記事】江田神社 「神話の里宮崎」のなかでも全国レベルのパワースポット

【関連記事】宮崎神宮 宮崎市民おなじみのスポット・愛称は神武さま

【関連記事】生目神社 日向の眼の神さまと藤原景清伝説

【関連記事】青島神社 宮崎を代表する観光地

【関連記事】堀切峠 宮崎県日南海岸を代表する景勝地

【関連記事】鵜戸神宮 日南海岸の名勝・聖域感満載スポット

【関連記事】都井岬 野生馬と絶景が織りなす非日常を体感できる観光地

【関連記事】御崎神社 ソテツ自生地にある縁結びと海上安全・航海安全の神さま

【関連記事】都井岬の遺構群 60~70年代に加熱しすぎたトレンド