竹山ダム

竹山ダム 鹿児島県有数のバス釣りスポット

竹山ダムは、鹿児島県霧島市溝辺町にあるダムです。

1987 年に完成した、農業かんがいが主目的のロックフィルダムとなります。

竹山ダム

受益農家の方にとっては、かんがい用水の取水ダムとして認知されています。

しかし、一般の方にとっては釣りスポットとして認識されています。

十三塚原

竹山ダムは、十三塚原(じゅうさんつかばる)の農地かんがいが主目的です。

位置でいうと、鹿児島空区周辺の台地のことです。

十三塚原農地かんがいの説明板

火砕流の堆積物でできたシラス台地になります。

溝辺茶などの産地として知られています。

竹山ダムの揚水施設

竹山ダムの水は揚水機で、横峯山の調整池に貯水され、ファームポンドへ送られます。

また後付けで最大出力 190.9kw の小水力発電所を設置しています。

ダム本体

シラス地質で地盤がいまいちでも造れる、ロックフィルダムです。

竹山ダム上流側

上流部から本体をみた写真です。

竹山ダム 堤体

下流部から見ると草におおわれていて、ダムなのか山なのかよくわかりません。

竹山ダム 管理所

管理所です。

竹山ダム 堤頂部 左岸側

左岸から見た堤頂部です。

竹山ダム 堤頂部 右岸側

右岸から見た堤頂部です。

竹山ダム 非常用洪水吐

洪水吐は右岸側にあります。

竹山ダム 非常用洪水吐 導流部分

洪水吐の導流部分です。

竹山ダム湖 右岸側

右岸側も上流部へ行けます。

竹山ダム 右岸側下流部

右岸側の下流部は通行止めです。

右岸から見た竹山ダム管理所

右岸側から見たダムの管理所です。

記念碑は左岸側です。

取水施設は右岸側にあります。

取水施設の右側で、ダム湖に浮いているのは、水質浄化システムです。

バス釣りスポット

鹿児島県のバス釣りスポットとしては、高隈ダムの大隅湖とならび人気があります。

竹山ダム公園の案内図

まさに、釣り人への開放を前提としたかのような、ダム湖のつくりです。

竹山ダム湖
ボートやフローター禁止

竹山ダムでは、おかっぱりのみです。

竹山ダム湖 左岸側の遊歩道

ダム湖の左岸にポイントが多くあります。

竹山ダムのバス釣り

斜面や岩場が多いので雨の場合、落水にご注意ください。

遊歩道入り口駐車場

左岸側遊歩道入り口の駐車場は、整備が終わるまで立入禁止です。

竹山ダム 記念碑前駐車場

釣りをしていた方は、記念碑前駐車場に停めてました。

諸元

名称竹山ダム
場所鹿児島県霧島市溝辺町竹山
水系網掛川
河川宇曽の木川
型式ロックフィル
事業者鹿児島県
施行者青木建設
ダム湖竹山ダム湖
目的かんがい用水
最高出力
(発電)
190.9kw
小水力発電
堤高54.5m
堤頂長163.0m
堤体積559千㎥
流域面積10.5㎢
湛水面積15ha
総貯水容量2,207千㎥
有効貯水容量1,937千㎥
着手/竣工1974/1987

関連記事

【関連記事】輝北ダム 2020かごしま国体ボート競技会場

【関連記事】高隈ダム 大隅半島の不毛なシラス台地を食糧供給基地へ

【関連記事】九州のダム全制覇を目指すマガジン – note

【人気記事】一度は見ておきたい 南九州の大型ダム3選

【関連記事】ダムマニア向け記事 まとめ

【関連記事】ダムがもっと好きになる ダムを楽しむ本をチェックしてみた