荒平天神 満潮時は錦江湾の島になる天神島の菅原神社

荒平天神は、鹿児島県鹿屋市天神町にある神社です。荒平天神という名称が一般的で広く知られていますが、正式名称は「菅原神社」です。参道は砂州(さす)になっていて、満潮時には水没します。社殿は天神島の山頂に鎮座していて、ちょいと急な崖を登る必要があります。

古江小学校 旧花岡村の公立4小中学校統合により閉校

古江小学校は、かつて鹿児島県鹿屋市古江町にあった公立小学校です。2013年(平成25年)に、旧花岡村の公立小中学校4校が統合したことにより閉校となりました。花岡小中学校は、鹿児島県内初の小中一貫校です。鹿屋市の歴史は、鹿屋町・大姶良村・花岡村の3町村合併によりはじまっています。

高山鉄道記念公園 廃駅前の姿を残す大隅高山駅跡

高山(こうやま)鉄道記念公園は、鹿児島県肝属郡肝付町にある公園です。かつての国鉄大隅線大隅高山駅を利用した鉄道記念公園です。高山町は中世まで大隅国の中心地でした。その高山町の中心駅こそ大隅高山駅です。大隅線廃線後も往時の駅舎を残す貴重な公園です。

荒瀬ダム 撤去された熊本県の荒瀬ダム名を継ぐ鹿児島県のロックフィルダム

荒瀬ダムは、鹿児島県肝属郡肝付町波見にあるロックフィルダムです。かつて熊本県八代市にあった、荒瀬ダムと全くの同名です。この記事は、鹿児島県の荒瀬ダムについて書いています。熊本県の荒瀬ダム撤去工事のさなか、2017年(平成29年)に竣工したのが、鹿児島県の荒瀬ダムです。