ペガサス大浦

ペガサス大浦 旧大浦町にあったマリンパーク・パラダイスビーチ

ペガサス大浦というのは、かつて鹿児島県南さつま市大浦町にあったリゾート施設です。

ペガサス大浦 電柱

昭和の時代によく見られた、小型の遊園地的なレジャー施設でした。

現在のペガサス大浦を見たい

ペガサス大浦 2013年(平成15年)の航空写真

ペガサス大浦の跡地を航空写真で見ると、建物が少し残っているように見えます。

ペガサス大浦

Ⓒ google

ただ、最新の航空写真は2003年(平成15年)のものです。

ペガサス大浦 1975年(昭和50年)の航空写真

1975年(昭和50年)の航空写真を見てみると、ただの山林で何もありません。

Ⓒ google

気になったので行ってみることにしました。

現役時の姿

ペガサス大浦

ペガサス大浦のオープンは1980年代です。

ペガサス大浦

昭和時代の終盤で、日本中がバブル景気に湧いていたころです。

ペガサス大浦

しかし、平成時代に入るとすぐにバブル景気は終わったはずです。

ペガサス大浦

生き残りを模索し、必死に仕掛ていたのでしょう。

ペガサス大浦

大浦マリンパーク、パラダイス大浦、パラダイスビーチ大浦と何度も名前が変わっています。

ペガサス大浦

最終的にペガサス大浦という名前になっています。

ペガサス大浦

残念ながら営業時の写真は見つけることができませんでした。

現在の風景

ペガサス大浦

2014年(平成16年)には、すでにほとんどの建物が解体されていました。

ペガサス大浦

現在は建物はなく、ここがペガサス大浦だったことを知らずに行くと、山林か原野にしか見えません。

ペガサス大浦

現役時の写真ではありませんが、建物解体前の写真をみつけましたので引用させてもらいました。

ペガサス大浦

廃墟purelove日記 ペガサス大〇
ペガサス大浦

ペガサス大浦

廃墟purelove日記 ペガサス大〇
ペガサス大浦

ペガサス大浦

廃墟purelove日記 ペガサス大〇
ペガサス大浦

ペガサス大浦

廃墟purelove日記 ペガサス大〇
ペガサス大浦

ペガサス大浦

廃墟purelove日記 ペガサス大〇
ペガサス大浦

ペガサス大浦

廃墟purelove日記 ペガサス大〇
ペガサス大浦

ペガサス大浦

廃墟purelove日記 ペガサス大〇
ペガサス大浦

まとめ

ペガサス大浦

現在のペガサス大浦には、建物は現存しません。

ペガサス大浦

通路や残留物に、少しだけペガサス大浦時代の面影が残っています。

ペガサス大浦

宿泊棟があった場所に、太陽光発電所がつくられているので通路は荒れていませんでした。

ペガサス大浦

太陽光発電所までの通路は、おそらく私道です。

ペガサス大浦

恐れ入りますが、この記事に問題がありましたらご一報願います。

ペガサス大浦

関連記事

【関連記事】くじらの眠る丘 座礁くじらの追悼施設と大浦特産品販売所ふるさとくじら館

【関連記事】大笠分遣所 トイレが使える観光施設みたいな消防署

【関連記事】阿久根商店製麺工場 うどんの自販機が現役稼働する小湊のジョイフル

【関連記事】南さつま海道八景 南九州屈指の絶景ルート国道226号線

【関連記事】亀ヶ丘展望所 南さつまを一望する感動の絶景スポット

【関連記事】【超定番】 鹿児島のおいしい食べ物と飲み物