CATEGORY

地域ブログ

西大山駅 JR公認の日本最南端駅は映えスポット

西大山駅は、鹿児島指宿市山川にあるJR九州指宿枕崎線の駅です。現役の駅です。駅舎のない無人駅なのですが、大勢の観光客が訪れています。多くの観光客が訪れるのは、日本最南端の現役鉄道駅ということに他なりません。連休になると駐車待ちの車列ができるほどです。

神徳稲荷神社 ガラスの鳥居とアーティスティックな社殿

神徳稲荷神社(じんとくいなりじんじゃ)は、鹿児島県鹿屋市にある神社です。以前、SNSの投稿で美しいガラスの鳥居をみかけて気になっていました。鳥居だけでなく社地内全体が、神社の雰囲気を保ちながらも従来のイメージを覆す、すばらしいデザインになっています。

知覧武家屋敷庭園 藩制下の姿を色濃く残す美しい町並み

知覧武家屋敷庭園は、鹿児島県南九州市知覧町にある武家屋敷群です。外城(とじょう)制を敷いた薩摩藩には、郷ごとにミニ城下町が形成されています。なかでも知覧郷の武家屋敷は、当時の姿を色濃く残し、南薩の一大観光地となっています。

美里町石橋群 自然に溶け込み調和した100年以上前の職人技

熊本県は、全国でもアーチ式石橋が多いことで知られています。なんと、全国のアーチ式石橋うち、96%が九州にあるといわれています。しかも、その約半数が熊本県内にあるのです。なかでも、多くの石橋が集中しているのが緑川流域です。この記事は、旧砥用町の主な石橋について書いています。

金峰ダム 見学スポットは快走県道20号線沿いの展望駐車場

金峰(きんぽう)ダムは、鹿児島県南さつま市金峰町にあるロックフィルダムです。主目的は農地かんがいです。右岸側の県道にある展望駐車場が、金峰ダム見学のメインスポットですが、下流側や左岸にも撮影スポットがあります。堤体にすきまなく敷き詰められた岩が美しいダムでした。

枚聞神社 開聞岳を臨む薩摩国一の宮には玉手箱があった

枚聞(ひらきき)神社は、鹿児島県指宿市にある神社です。薩摩国の式内社であり一の宮となります。指宿市から南九州市頴娃町にかけての海岸には、竜宮伝説が残っています。枚聞神社の宝物殿には、なんと浦島太郎に話にでてくる、玉手箱が展示されています。

八角トンネル 廃線後半世紀を経過した熊延鉄道の数少ない遺構

八角トンネルは、かつて南熊本駅から砥用(ともち)駅の間を走っていた、熊延鉄道(ゆうえんてつどう)の遺構です。名前の通り、断面が八角形になっています。熊延鉄道は、廃線から50年以上経過しています。ほぼ、原形をとどめる遺構は残っていません。八角トンネルは数少ない遺構です。

有明小学校 鹿児島県旧高山町・国見山麓の志布志湾を望む学校

有明小学校は、かつて鹿児島県肝属郡肝付町にあった町立小学校です。肝付町発足前は高山町の小学校でした。有明小学校があるのは、波見地区です。志布志湾の南岸にあたる海岸沿いで漁業の盛んな地域です。有明小学校は、国道448号線から坂を上った山裾にあった小学校です。

射盾兵主神社 通称釜蓋神社は南九州市の大人気パワースポット

射盾兵主(いたてつわものぬし)神社は、鹿児島県南九州市頴娃町にあるパワースポットです。釜蓋(かまふた)神社といったほうが有名です。釜の蓋を頭の上にのせて、鳥居から拝殿まで落とさず行く「かまふた願掛けかぶり」の光景が珍しいことから話題になり、人気を集めています。