CATEGORY

地域ブログ

旧岩脇中学校跡 小中一貫校として平岩小学校と統合

岩脇中学校は、宮崎県日向市大字平岩にある公立中学校です。2006年(平成 18 年)に、平岩小中学校としてして平岩小学校のあった場所へ移転しています。旧岩脇中学校は、移転前の姿を残します。生徒たちが登校しなくなった分寂しくはなりましたが、公共施設として活躍をはじめていました。

海のピラミッド 三角東港広場のランドマーク

三角(みすみ)東港は、熊本県宇城市三角町にある港です。三角西港が旧港であるのに対し三角東港は新港であり、単に三角港という場合、三角東港を指します。まず目に入るのが、大きな巻き貝のような建物です。通称「海のピラミッド」とよばれ、三角東港だけでなく三角町のランドマークです。

蚊口浜 キャンプ場の目の前が高鍋海水浴場とサーフポイント

蚊口浜は、宮崎県高鍋町にある海岸です。夏には海水浴場がオープンするほか、サーフポイントとして年間通じて人が集まります。蚊口浜公園は、大部分がキャンプ場として開放されています。管理人常駐ではありませんが、手入れが行き届いていました。

三角西港 明治のレトロ港は世界遺産で文化財の宝庫

三角(みすみ)西港は、熊本県宇城市三角町にある港です。現在、三角港といえば、新港である三角東港を指します。三角西港は、いわば三角旧港ということになります。明治時代に新港に役割を譲ったため、当時の姿をそのまま残しています。

九州南部の戦争遺構 大戦を後世に伝える物証 まとめ

日本が戦争を体験してから、80年近く経とうとしています。戦時下を生で体験した方にとっても遠い過去の記憶となり、またその人数も少なくなってきています。そんななか、戦争遺構が見直されてきたのは、その歴史を見たままに後世に伝える物証だからです。

平南小学校 鹿児島県産さつまいもの出荷場として再スタート

平南(へいなん)小学校は、かつて鹿児島県鹿屋市輝北町にあった公立小学校です。2015年(平成27年)からは民間会社が借受けています。現在の平南小学校の役割は、県産さつまいもの関東や関西への出荷基地です。校舎は社屋、体育館は作業場、運動場には農作物用のカゴが積まれています。

さつま町立平川小学校 運動場の大きなシンボルツリー

平川小学校は、かつて鹿児島県薩摩郡さつま町にあった公立小学校です。清潔感あふれる真っ白い校舎と、運動場にある大きなセンダンの木が印象的でした。掲示板に残された「大好き!平川小学校」の文字が、生徒たちに愛されていたことを物語っています。

比木神社 百済福智王伝説が伝わる高鍋藩秋月家の氏神

比木神社は、宮崎県児湯郡木城町にある神社です。古くからこの地域で篤く信仰されてきました。特に江戸時代には、高鍋藩の宗教策の中心的祈願神社で、藩内で最も篤く尊崇されました。現在も、児湯地域東部住民の守護神です。

熊本県のスポット一覧 市町村別マイナースポットまとめ

記事にした熊本県のスポットを、地域別に振り分け市町村別にまとめたものです。特に県の南部には有名な観光地があまりないので、マイナースポットばかりになりました。訪れるかどうかは別として、記事をながめるだけでも暇つぶしにはなるようにしたつもりです。

宮崎県のスポット一覧 歓迎ムード漂う県民性と観光地

宮崎県は新婚旅行の黎明期(れいめいき)に、たくさんの観光客が訪れていた観光の先進県です。当時、日本のハワイといわれた風景は今も変わらず、観光資源は進化を遂げています。さらに、内陸部の道路改良も進み、昔は秘境といわれた九州山地の山村も観光地化しています。なんといっても県民の方が観光客を歓迎してくれるので、訪れると幸せな気分になれます。

高岡町立内山小学校 内山地区体育館にかすかに残る学校遺構

高岡町立内山小学校は、かつて宮崎県宮崎市高岡町にあった公立小学校です。学校跡地は、高岡町内山体育館となっています。ずいぶん昔、1965年(昭和40年)には閉校となっています。跡地にはほんの少しではありますが、学校だった形跡が残っていました。