久木野駅跡

久木野駅 かつての急行停車駅

久木野駅は、かつて熊本県水俣市久木野にあった、JR九州山野線の駅です。

久木野駅跡

1988年(昭和63年)、山野線が全線廃止となったのに伴い、久木野駅も廃駅となっています。

1972 年(昭和 47年)までは、宮崎~出水間の急行列車「からくに」の停車駅でした。

鉄道遺構

現役時の久木野駅
鉄道写真館 南九州の鉄道を訪ねて

久木野駅には開業当初よりの木造駅舎がありましたが、現在は取り壊されています。

久木野駅跡の碑

駅があったところには、記念碑とともに遺構が残されていました。

久木野駅 1番ホーム

1番ホームが残っています。

ヨ8955 車掌車

ホームには、ヨ8955 車掌車が停車しています。

ポイント切り替え機

手動式のポイントです。

腕木式信号と車掌車

腕木式信号も残されていました。

車掌車の入り口

車掌車は、内部まで見学できます。

車掌車の内部

現役時には、貨物列車の一番後ろにくっつけて走っていた車両です。

車掌車の圧力計

一般の乗客を乗せていたわけではありません。

車掌車の分電盤

内部の設備も手を入れず、現役当時のまま残されています。

車掌車の扇風機

エアコンなんてありません。夏は扇風機、冬はストーブです。

車掌車の座席

国鉄の車両って感じがします。

駅跡地

かつての駅敷地を利用して、久木野ふるさとセンター愛林館が建てられています。

久木野地区の村おこし施設です。

久木野ふるさとセンター愛林館

愛林館には、物産販売所、レストラン、農産加工施設などがあります。

活動のテーマは、「エコロジー(風土・循環・自立)に基づくむらおこし」です。

駅前の駐車場です。

古い建物は、昔は駅前の一等地の建物でした。

かつての線路は、道路に変わっています。

旧山野線橋梁
日本一長い運動場

ちなみに旧山野線、久木野駅~水俣駅間は・・・

日本一長~い運動場

あの有名な日本一長~い運動場になっています。

沿革

1934年(昭和9年)国鉄山野西線(水俣~久木野駅)開通にともない開業
1937 年(昭和 12 年)久木野~薩摩布計駅間が開通し山野線全通
国鉄山野線の駅となる
1962年(昭和37年)貨物取扱いを終了
1987年(昭和62年)JR九州が事業継承
1988年(昭和63年)山野線の全線廃線にともない廃駅となる。

場所 熊本県水俣市久木野

関連記事

【関連記事】野山線西大川駅 黒猫の駅長さんと触れ合えるかもしれない秘境駅

【関連記事】薩摩大口駅 廃止2路線の乗入駅

【関連記事】宮之城駅 かぐや姫の里にあった国鉄駅

【関連記事】国鉄樋脇駅と道の駅樋脇 明暗分ける鉄道と自動車道

【関連記事】南薩鉄道記念館 往年の加世田駅と鹿児島交通の鉄道車両たち

【関連記事】鉄道関連記事 まとめ

【関連記事】遺構探訪 関連記事 まとめ