TAG

鉄道

山野線 伊佐の鉱山地帯を結んだ鉄道路線

山野線は、かつて熊本県水俣市から、鹿児島県栗野町までを結んでいた、JR 九州の鉄道路線です。1937年(昭和 12年)に全通、1988年(昭和63年)に全線が廃止されています。廃線から時間が経過するほど、遺構は少なくなりますが、山野線跡にはまだ鉄道の痕跡が残っていて、当時を偲ぶことができます。

宮之城線 北薩の中心都市と奥薩摩を結んだ鉄道路線

宮之城線は、かつて鹿児島県薩摩川内市から伊佐市に間にあった、国鉄の鉄道路線です。川内駅から薩摩大口駅まで、全20駅の最新状況の記事です。宮之城線の跡には、鉄道の歴史を伝えようと廃線後に建てられた施設もありますが、廃線から30年を越え当時の遺構は解体や撤去が進んでいます。

川内駅 2019年度駅市売れ筋2位は川内名物ちんこだんご

川内駅(せんだいえき)は、鹿児島県薩摩川内市にある、JR九州、JR貨物、肥薩おれんじ鉄道の駅です。2004年(平成16年)の九州新幹線開業にともなって、新駅舎になっています。2011 年(平成 23 年)の九州新幹線鹿児島ルート全通でさらに利便性が高まり、利用者が増加しました。

薩摩永野駅 保存された両渡り線分岐と永野鉄道記念館

薩摩永野駅は、かつて鹿児島県薩摩郡さつま町にあった国鉄宮之城線の駅です。近くに永野金山があり、大きな町であったため、宮之城~薩摩大口間の路線を結ぶ際、永野町を経由するように鉄道がつくられました。スイッチバック式の駅で、現在もシーサスクロスポイントが残されています。

細島駅と海の駅ほそしま 細島港の新旧2つの駅

細島駅は、かつて宮崎県日向市細島にあった、JR貨物日豊本線貨物支線の貨物駅です。国鉄時代は、細島線の終着駅として、日向市駅との間で旅客営業もしていました。海の駅ほそしまは、細島線跡の延長線上にあり、さらに先は日向市漁協の漁港になっています。

西大山駅 JR公認の日本最南端駅は映えスポット

西大山駅は、鹿児島指宿市山川にあるJR九州指宿枕崎線の駅です。現役の駅です。駅舎のない無人駅なのですが、大勢の観光客が訪れています。多くの観光客が訪れるのは、日本最南端の現役鉄道駅ということに他なりません。連休になると駐車待ちの車列ができるほどです。